酒 処 c o u n t e r チルアウト日記

2020年09月28日

高知へ旅行

24日から3泊4日で、高知を中心に四国を旅して来ました。
台風12号の影響で羽田発の飛行機は欠航も多く、同じ四国でも高松行きは欠航でしたので、ラッキーでした。

高知空港から最初に向かったのは、土佐山田の松尾酒造さん。

明治6年創業で、主要銘柄が松翁や山田太鼓。
現在は、3人で100石作られているそうです。

社長さんにお話を伺い、5銘柄を試飲させていただきました。

E9ED8CB2-B61F-425B-BBA5-192CE35C893E.jpg

右から山田錦の純米大吟醸
隣は、愛媛県産米の松山三井で仕込んだ本醸造。
+8の辛口

真ん中は、高知県産米土佐麗で仕込んだ純米酒
小さい瓶の右側は、純米吟醸まで*土佐宇宙酒の原酒
左側は、一番最初の山田錦の原酒です。

2番目の松翁の夏の生原酒を飲んで「梨!」と呟いたら、社長さんに「その通り!」と言われました。

私には梨でしたが、メロンとかバナナとかのフルティーな味らしいです。

地元向けのお酒を丁寧に作られていました。
もちろん買って来ましたので、お楽しみに。


9FF93B54-758B-41A2-B877-559326923D19.jpg8ACD0863-0CAC-4824-832C-4C5887D1EFB5.jpg
お決まりの桂浜へ。


8586452A-8ACC-49CF-A533-AFCDB1C0EDD5.jpg5F8964FB-67DF-40C1-A834-FD8A0F52ACA0.jpg

ひろめ市場で、かつおの塩たたき他の昼食。
たっぷり美味しいかつおを堪能しました!
雰囲気からやはり昼飲みを楽しみました。

E825A3F4-8557-42BF-94D9-484C734478BA.jpg

司牡丹にも行きました。
「試飲は2名柄だけでお願いします」と言われて、冷蔵庫の中からひやおろしと、杜氏さんおすすめのお酒を選んで飲みましたが、松尾酒造の方が私の好みでした。

91D75361-3397-4340-BFEB-E1916AB92B0C.jpg

仁淀川へ。
中津渓谷に泊まりました。
前日の雨で濁っていると言われましたが、それでもこれだけのきれいな色です。

2日目に続きます。




posted by counter at 11:36| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。