酒 処 c o u n t e r チルアウト日記

2014年09月10日

日本酒バンザイ!

このところ、新しい日本酒ファンのお客様が増えています。
4〜5人集まると、ハイスハピードで日本酒が飲まれていくので、新しい銘柄を次々と探しています。

浅草ダイマス の酒井店長オススメの「中屋辛口純米酒10」
富士山の伏流水で仕込んだお酒です。

63F4C3DA-73B6-4C2F-85D5-26672CD4FF0C.jpg

昨日、さっそく開けて試飲しましたが、
スッキリしながら10ほどの辛さは感じません。むしろ、ドライではあっても後からほのかな甘さを感じるくらいで、食中酒として良いお酒です。

もう1本控えているお酒は、
三ノ輪の鈴木酒販店長のオススメで、
「大典白菊純米造酒錦(みきにしき)」

A3003841-8E75-43D5-97C3-B7FF9BAA7766.jpg

わずかに残っていた種籾から、10年の歳月をかけて復活させた酒米「造酒錦」
この酒米は戦後、山田錦の突然変異から出来た酒造好適米で、昭和30年代に登録されましたが、背丈が高く成長し育てにくいので生産が途絶えてしまいました。
これを背丈を低く改良することに成功して作られたのが、こちらの「大典白菊純米造酒錦」です。

以前に一度試飲したことがあります。
確か、しっかりとしたコクを感じながらも爽快なお酒だったと記憶しています。

☆お知らせ
連休前の明日と明後日は、かる〜く日本酒のイベントをします。
日本酒4銘柄(100mlバツ1️4銘柄)と
お料理Aコース(5品)で\4000!

お酒の銘柄とお料理の内容は明日の午前中に発表します。

本日、鶴の友終わります。





posted by counter at 08:56| 酒屋探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする