酒 処 c o u n t e r チルアウト日記

2019年05月31日

日本酒銘柄目隠し飲み会!

来週のお知らせです!
月・火・木・金と4日間、日本酒の銘柄を目隠しして提供致します!

銘柄を当てるのではなく、銘柄の先入観無しで飲んで、ご自分がどれが好みかを知って頂ければと思います。

348AE85C-4AB1-40C1-B9A9-D0A8579BD6DC.jpg

昨年の写真です。
今年は5銘柄にします!
無くなれば違う物を補充しますので、いつでもいらしてください。

posted by counter at 15:34| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

町田酒造さんの会

毎年お酒の会を開いていただいている町田酒造さん。
今年も快くお引き受けくださり、6月21日金曜日にお酒の会を開催することになりました。
今年で7年目です。

3BE85EC7-DAD7-479B-A8FB-704C4DAB8E1C.jpgFCACE2DB-3DA1-4676-87D8-C77101151538.jpg

今年はなるべく初めての方にご参加いただきたいと思っております。

6/21(金)
18:00〜19:30
会費\4,500
5銘柄とお料理
限定9名様
先着順に受け付け致します。

町田社長のお酒造りに対する熱い想いをお聞きしながら、5銘柄とお料理を楽しみます。

20時からは、通常営業で町田酒造をお飲みいただきます。ただし無くなり次第終了とさせていただきますのでご了承ください。
posted by counter at 13:44| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

今日の日本酒

お酒が次々と入って来ています。
今日はこちら。

4809A34A-4E8E-490C-93E7-F50A0F82E04B.jpg

どれも美味しい事間違いありません!



posted by counter at 18:44| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

ホタルイカの燻製オリーブオイル漬け

富山で作っている、ホタルイカの燻製のオリーブオイル漬け。購入して食べてみたら、これなら作れるのではないかと思って、自宅で挑戦してみました!


B466E713-A23A-4343-BA01-98AEE7D5A289.jpg

目と口を取って塩水で洗い、ペーパータオルで水分を取り、冷蔵庫で1時間ほど冷風乾燥します。
その後燻製に10分かけて、そのまま冷ましてからおろしニンニクとオリーブオイル・塩・胡椒を混ぜた中に投入しました。

これはワインにも合うとなかなか好評です。
もうすぐホタルイカも終わりになりますので、今のうちですね。



今日のお酒は、山形から取り寄せた小屋酒造さんの「花羽陽」。

0195C38D-3F10-4BC8-AAE6-E08508A39AD4.jpg


最上郡大蔵村という、冬場は4メートルもの積雪がある所で、近くには名湯肘折温泉があります。当代の社長さんはなんと26代目だそうで、歴史のある古い蔵元さんてす。
一昨年蔵元へお伺いして来ました。
大変真面目な社長さんで、お酒造りへの想いを語ってくださいました。
その通り、とても綺麗なお酒です。
東京ではなかなか手に入らないお酒ですので、是非飲んでいただきたいです。
posted by counter at 16:00| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

山形の生酒頒布会

山形の生酒頒布会のお酒が届きました!
「家ではお酒を飲まないよ〜」という方のために、お店でも1セット購入しています。
5月はその第1弾で、先週3銘柄を開けました。 今週は次の3銘柄を開けます!


11D03190-6E4C-49A5-AE97-AD4166A8529F.jpg

左から、
樽平酒造の雪むかえ  ササニシキ55%
後藤康太郎酒造店の錦爛気分醸々  雪女神47%
佐藤佐治右衛門のやまと桜  五百石石55%


どんなお酒でしょう?
3銘柄の利き酒を是非お楽しみください。
5名さま限定です!


43209B40-A8B3-42C5-84AC-05CACA8D5701.jpg

こちらは今日の3銘柄です。
左から、
山形の大山の十水。こちらは先日の勝鬨酒販さんの試飲会で飲んで大変美味しかった特別純米酒の限定品です!
「大山は旨い!」と常連さんの間では知れています。
真ん中は、岐阜の百十郎の青波。スッキリとした辛口です。
右は、長野の川中島の幻舞。
こちらも長野の試飲会で印象に残る美味しさでしたので、探しました!

明日にはまたいろいろなお酒が入って来ます。
どうぞお楽しみに…。

posted by counter at 17:39| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

またまた試飲会!

今年4度目の試飲会に行って来ました!
お世話になっている勝鬨酒販さんの試飲会です。

こちらに、先週お邪魔した八戸酒造さんがご来店とのことで伺いました!

07FDF92A-636F-413E-A78E-988BF8F8DF8E.jpg58A7197C-C205-4B9C-99DC-38EB708AA541.jpg

逆光ですが
こちらが専務さんです。
夏酒を飲ませていただきました。



C9B643E2-A97A-4C21-8D4D-A6625BA46FBA.jpg

こちらはcounterでもお馴染みの、琵琶のさゞ浪の麻原酒造さん。
今日はお酒ではなくて、「ササナミサワーノモト檸檬」というリキュールを出されていました。
甲類の焼酎に、絞ったレモンが入っているので、炭酸で割るだけで作れるレモンサワーです。
甘さはさほどなくてスッキリとレモンです。

4A9DA57C-6010-437A-85F0-C03C6CD811C2.jpg

こちらの吉野営業部長さんに、当店では琵琶のさゞ浪のファンが多いこと、蔵見学の話もしていることをお伝えしましたら、大変喜んでくださり好感触でした!
これから連絡を取り、お酒の会か蔵見学のお話を進めて行きたいと考えております。



夏酒が次々に出て来ましたが、良かったのはこちらです❗️

EE61F427-E560-499F-87DA-59B8CFE3C437.jpg

高知の(株)アリサワの文佳人、夏純吟。

夏酒はアルコール度数が12〜14度と低いことが多いのですが、こちらはしっかりと16,5度あります。やや甘めですが、特徴的な酸が夏を感じます。
しっかり冷やして、又は氷を浮かべてロックで飲んで美味しいお酒です。
精米歩合も50%とキレイなお酒ですので、是非お飲みいただきたい夏酒です。



「甘い」といえば、こちらのお酒にも出会いました!
BD09D8AC-424A-401A-9BE4-0A3BAB407B70.jpg

覚えていらっしゃいますか?
一の蔵さんのMadena。
数年前に出会ってcounterにも入れました。

低温熟成ならぬ、加熱熟成させたお酒です。
ワインの製法の1つ、酒精強化と加熱熟成を日本酒で試みたお酒です。
宮城県の鳴子温泉で温泉熱利用して加熱し、アルコールを加えてさらに高温熟成させています。
澄んだ琥珀色と、カラメルのような香ばしい香りが特徴です。

たくさん飲むお酒ではありません。
食後にデザート的に一杯…という感じでしょうか。
こちらにいらした堀口さんに、「甘いは旨い、旨いは甘いですね⁈」と言ってみたら、「全くその通り!」と言っていただいて、なんだか嬉しくなりました  (*^^*)


91EA334C-54F9-4D19-BE76-EA73C79FEA65.jpg

こちらはお馴染み、山形大山の十水(とみず)。
特別純米の無濾過生原酒で、「極」という限定酒です!
大山の安定した旨味が一層強く、しかも安心安定した食中酒です。
counterではファンの多いお酒ですね。

…と、この様な感じで試飲をして来て、ササナミサワーノモト・文佳人・大山十水・七賢など発注もして来ましたので、今週もお楽しみに。


posted by counter at 17:31| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

長野の酒メッセ

今年も長野の酒メッセへ行って来ました。
会場は、グランドプリンスホテル高輪です。

87A1C36A-4D67-4A34-A175-C29C69C22EF0.jpg49A16A1F-689A-4AF6-A28F-B4CB8AE3C18D.jpg

お客様で、日本酒の資格をお持ちで、長野の蔵元さんにも詳しい方にご案内して頂きました。

71FF9B4D-B50E-4602-B86B-AABFB42675F6.jpg

開場30分で、この混みようです。

最初に、松本の大信州酒造さんへ。
純米吟醸のひとごこちと、同じく純米吟醸の手の内生詰め(金紋錦)を試飲させていただきました。
どちらもスッキリした中に味わいがあり、落ち着いて飲める食中酒です。

同行者の方に社長様をご紹介していただき、お話させていただきましたが、うっかり写真を撮り忘れてしまいました。悔やまれます…。

4〜5年前の試飲会で飲んで、美味しかった〜!とというイメージが付いています。近々お店に入れましょう。

0F4B61C7-90D5-48D9-A1F5-B79ACCCC483B.jpg

こちらは長野県で一番古い蔵元さん、(1540年創業)の酒千蔵野さん。女性杜氏さんです。
「川中島」の純米吟醸の美山錦を試飲。スッキリとしたキレと美山錦らしい甘さと酸味がとても心地よい、美味しいお酒でした。
コレ、良かったです!探してみますね。

8486D297-7981-427C-BA3A-D9D0957D4783.jpgB8C2C718-2089-4BB6-9704-32E949538409.jpg

こちらは小布施の高沢酒造さんの豊賀(とよか)。
いつかお客様からお土産にいただいて、美味しかった印象がありました。
いろいろ飲ませていただきましたが、どれも美味しかったですが、純米吟醸の美山錦か、純米のしらかば錦も安定感のある食中酒でした。
純米酒は是非ぬる燗で飲んでみたいお酒です。



6BC1B605-190F-451C-9A47-7F9419A60496.jpg

こちらは南信州飯田市の喜久水酒造さん。
南アルプスと中央アルプスの谷間の、風光明媚なところにあるという蔵元さんです。
水は中央アルプスからの伏流水を用い、酒米は長野県産酒造好適米にこだわって醸造されています。
純米吟醸、「猿庫の泉(さるくらのいずみ)」は美山錦で醸したお酒。これは美味しかったです。
美山錦を55%まで磨き、名水百選にも選ばれている「猿庫の泉」の水で長期低音発酵させたお酒です。
これは是非もう一度、お店でご案内したいお酒です。こちらの喜久水酒造さんの夏酒がまた良かったです!
夏吟醸と夏純米。どちらも夏向けでスッキリしていますが、しっかりと旨味がありました。
久々に夏のお酒で美味しいと思いました。



36EB975E-D565-4EF6-B281-6ABCF0B10851.jpg

こちらはcounterでもお馴染みの、佐久市の伴野酒造さん。
だいぶ以前になりますが、一人で蔵を訪ねて伺ったことがあります。5〜6年前になるでしょうか。
あの頃から比べると一段と美味しいお酒になりました。こちらの方が専務さんで杜氏さんです。
ちょっとは覚えていてくださったようで、お酒の会の話も、もしかしたら出来るかな?というような感触でした。是非お願いしたいですね。


他にもいくつかの蔵元さんで試飲させていただきましたが、全般的に長野のお酒はクオリティが高いなぁ〜という印象でした。
いつもより多く飲んで、酔いました。

来週何か入れたいと思います。




posted by counter at 13:55| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

10連休を終えて

初の10連休、いかがお過ごしでしたか?
今日からのお仕事は、ちょっとだるいですね。

お店も令和初めての営業日です。
張り切ってスタートしたいと思います!

今日のお酒です。

631D09ED-3F73-4A2D-88D0-AE04805BBAF9.jpg10D7D674-9EF0-4CCF-9D71-0FF7C398843B.jpg304EBE25-718B-4207-86A2-6C1BCCDD92A4.jpgBEC328B8-D12B-45B1-A7B7-435D6A036FBF.jpgD8836A53-B62A-4131-BA81-941C971DA7BA.jpg
7B648032-3C6E-4FAA-AD03-497C629A63F2.jpgA910C30C-CBC1-4561-B6DB-E571C0B8004E.jpg

どれから開けようか悩みます。
肴は…カツオのお刺身・ポテトサラダ・タカベの塩焼き他いろいろです。
軽く一杯、令和の仕事初めにいかがですか。
posted by counter at 15:53| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

青森旅行2

弘前城の桜は、枝垂れ桜でしたが見ることができました。
お城は、一部修復中でテントがかかっていたので写真には納めませんでした。
弘前でまず目に入ったのは岩木山!


1D175208-E2D6-468D-89A7-BD8060F52C91.jpg

雲ひとつ無い快晴の岩木山です。
よく見えるところまで行って撮りました。
あとに五能線に乗るのですが、しばらくの間ずっと岩木山が見えていました。
青森のシンボルですね。



2A5A2107-3959-468C-B5DB-0953D2991D7A.jpg82B45C57-A1F6-4C37-A35E-A67E0DB789D3.jpg

五能線のリゾートしらかみです。
全席指定で窓が大きく、イベントスペースでは語り部の昔話や、津軽三味線の演奏があります。
橅(ぶな)・青池・くまげらの3車両かあり、写真は橅です。

D9C964AD-2046-4EB3-B737-1F57875BC08C.jpg


0B153960-790B-408C-AF7C-DD5A8C660511.jpg2C36EF5A-BFD0-419D-BB15-CFFBDF8F926C.jpg2991C1E8-526B-4726-A7C9-D793F0127239.jpg

鯵ヶ沢あたりから海岸線を走ります。
千畳敷では15分の停車があり、海辺まで行ってみました。

2BAD651B-997A-4766-8939-2DCA0B24D01F.jpg51D3A4B3-FAAA-46A1-A77F-B41333606CB9.jpg

ウェスパ椿山で下車。
こちらは駅周辺がリゾート開発されていて、ロッジや展望露天風呂、モノレールで行く丘の上の展望台などがあります。
目指すのは、海沿いの黄金崎不老ふ死温泉です。

内風呂で温まってから、海岸の露天風呂へ行き、日没を待ちました。

5326B194-8AF5-4709-8AD6-EEB2551776FC.jpg

太陽が完全に見えなくなるまで、ただボーッと眺めて過ごしました。美しい日没でした!



翌日はバスで十二湖へ。
十二湖は、江戸時代の大地震で、沢が堰き止められて出来た湖沼です。
大きなところが12あるので十二湖と呼ばれているそうです。


350C7573-FFA3-4B63-BCF7-FBB5730BE4A7.jpg7C6F8EF8-BAAE-4557-9B22-6AE55748AAB7.jpg3E3723C0-1B86-48FE-AADF-3D3954437ED6.jpg


十二湖の中でも一番人気のある青池です。
湖底まで透き通って見えます。
湧き水が沸いています。
春から秋にかけて青の色が濃くなり、冬は黒っぽく見えるそうです。
福島県の五色沼も綺麗な色の沼ですが、どちらかといえばグリーンがかっていることが多く、こんなに綺麗な青い湖沼は初めて見ました。

1F58DF17-9DFB-4FC5-BD4C-5B7DB900238E.jpg69442C18-0BDB-4BDD-87C1-26777B3DF4E1.jpg32D5803E-174D-49B7-82D1-C3E49F4D9CE0.jpg0A0B48D3-A843-4443-BC3F-BEBC22E1FEE5.jpg

こちらは沸壺の池。
湖底から湧き水が沸いているのか波紋が広がっていました。沸壺の池も綺麗で見入っていました。

さて、そろそろ旅も終わりです。
弘前までの帰りもリゾートしらかみに乗車します。帰りは青池号。

C93F8B08-BC4F-4A43-95DE-8A2F7C82C1CF.jpg
A265EEB6-FFB2-4B9D-80AE-6999D8254E3C.jpg7690DDD1-DEEF-4302-832F-E9AFAEEF75B7.jpg

津軽三味線の演奏があり、こちらの方が車内を唄いながら回っていました。ほのぼのとした時間でした。
帰りは新青森から新幹線でしたが、4時間はやはり長いですね。

八戸酒造さんに、蔦温泉・早朝の奥入瀬渓流。
弘前城の枝垂れ桜・快晴の岩木山。
リゾートしらかみ号・不老ふ死温泉の日没・十二湖の青池と沸壺の池。
新緑の良い季節に青森を回ることがで来て、本当に良かったです。
令和初めての旅。
休み明けは心機一転、頑張りたいと思います。

8日(水)は営業致します






#岩木山  #リゾートしらかみ  #橅号
#千畳敷  #黄金崎  #不老ふ死温泉
#十二湖  #青池  #沸壺の池  
posted by counter at 03:30| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

青森の旅

2日に八戸まで新幹線で来て、レンタカーを借り弘前まで回りました。
この日は暴風で、十和田湖は冬の様な寒さでした。

FF543DBC-F4A8-4CB8-964C-267295DF6CEC.jpg07240EE8-DFAC-49CC-9F62-DFD3030BC41D.jpgCC55D4CC-8C7D-4641-946E-9E3EA166684F.jpg
令和初の御朱印は、こちらの十和田神社で。

寒さで身体が冷えて、蔦温泉で温まりました。

5747ACF3-99A8-4156-B944-85B8038504C5.jpgFBFEFC80-AEC2-4931-AA8F-7808C78E759B.jpgF4BEF43D-6354-4384-8798-39176E5F900B.jpg

千年の湯は、身体に優しいお湯です。
旅館の前にはまだ雪が山になっていました。

F594B848-434F-46CC-AE4F-EF272962FD3B.jpg

翌朝早く起きて奥入瀬渓流へ行きました。

22E5E33D-DF99-430F-8C33-492628A12828.jpg34E97CC8-2A95-4F48-A80F-BB0A4D23CEEA.jpg1DA8E5CF-CE3A-4616-98F3-96E8DD9CF19D.jpg0244D394-AB58-41F4-B22B-ED8425FC49D0.jpg
8D546945-9A48-492C-A5C4-4E033877898A.jpg

朝6時前だったため人も少なく、車を止めてゆっくり見て歩きました。
朝の綺麗な空気とマイナスイオン浴びて、とても気持ちの良い朝でした!

8AA3E4AC-2DB9-41D0-8A12-4A1981FA1283.jpg
蔦温泉を後にして弘前へ向かう途中、酸ヶ湯温泉までの道には、まだ雪の壁が残っていました。
6月頃ようやく溶けるそうです。

1A96DCFD-9F6C-474B-B56A-8B6E00C0EAC9.jpg
酸ヶ湯温泉。時間がなくて残念ながらぱす。


弘前到着。
まず弘前城へ。

D165AA6D-B7F4-474E-AB15-7BFBABA13C1F.jpg5EB77209-5B22-4CC7-803A-369D3D1D9432.jpgCECE306C-ED6D-4A70-BABD-46A425267BEE.jpg
弘前城公園は枝垂れ桜が綺麗でした。
花筏は、前日の風で全て流れてしまったとか。
残念。

続きは青森旅行2で。



#十和田湖  #十和田神社
#蔦温泉
#奥入瀬渓流
#弘前城  #枝垂れ桜

posted by counter at 15:48| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八戸酒造さん

2日から青森に来ています。
昨日は、陸奥八仙で知られる八戸酒造さんへ行って来ました!

63BDF8B4-CCEE-4DEE-A130-420FCB377809.jpgFCCE53E0-715E-4335-BC4A-E05F55F3C465.jpg
EC515DB4-10A4-43DA-A9DB-D41E6EED54BC.jpg
9B05EEFA-DCF7-46CB-B177-2A588B7260BF.jpgADDCE141-1BFE-496E-93A3-47B4AE0CC826.jpgFAE9D3D8-0D23-4D23-9AD2-D3A3BEDC32E2.jpg9143BC4E-F238-48DC-A1F5-9B40A6ACA18C.jpg

陸奥八仙は20年前に作られた銘柄で、その前は陸奥男山。
蔵見学のあと、いろいろと試飲させていただきました。

#陸奥八仙  #陸奥男山  #八戸酒造

538FA953-A943-4271-8F8F-FAEE2C25C368.jpg419FBBC2-503F-43AE-AFA6-5E4116A6FFD0.jpgDCDB0464-B173-45A7-9DCD-1A964B446401.jpg59B7F8CB-6E13-458A-9BF6-D5453C863E33.jpg

最初の写真の特別純米は地元酒。
こちらが良かったのでお土産に購入しました。
posted by counter at 08:34| 酒蔵探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

平成から令和へ

昨日は朝から「平成の最後の日」とテレビもラジオも大騒ぎでしたね。
元号が平成から令和に変わる。
202年ぶりの天皇の生前退位。
新天皇の即位。
夜は新時代へのカウントダウン。
皆さまはどのように平成最後の日を過ごされたでしょうか。



お店は、ご予約のお客様だけで営業致しました。

2月に福井へ行った際にお世話になりました、本覚寺のご住職佛木(ほてぎ)様がに、檀家さんにいらしたのでご予約いただきました。
そして我が家の親戚の佛木(ほとぎ)さんとも繋がりがあって、ご一緒でした。
そしてもうひと組は、お店の大のご常連さんのご夫妻。

平成の最期は、この方々をお迎えして、有り難い一日となりました。

お酒は、

4438A4ED-A929-429C-AA22-F94EB4D032E2.jpg
#千代むすび飲み比べ

349A5739-F5D7-4417-A4C6-12A8DC7BF1E2.jpg
#蜃気楼の見える街

84E1DC2D-B798-4152-879B-9D67D32CD037.jpg
#誠鏡 純米超辛

こんな感じで口の開いているお酒の飲み放題。

そして、平成最後のお酒はこちら。

A682B6D8-D014-4CAF-B560-AB4483508F78.jpg
#月山 辛口純米

「いつ飲んでも美味しい、島根の月山❗️」

C880FF30-9701-489E-8311-9FD88AFE0FDB.jpg

ひと口ちらしを作りました。

D592FB6D-FB9F-4A9D-B20B-2D97EA0D1B1B.jpg

皆さま、ありがとうございました!


本日から6日まで休業させていただきます。
宜しくお願い申し上げます。

posted by counter at 07:15| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする