酒 処 c o u n t e r チルアウト日記

2017年03月23日

利き酒スペシャル❗️

E174AEE4-CC4F-4000-8615-BE42E3E7D1AD.jpg

こちらが、今週の利き酒スペシャルです!

左から、
酒呑童子ひょうたんからこま(京都)純米吟醸生酒
琵琶のさゞ浪(埼玉)純米 生詰中取り
雪の茅舎(秋田)純米吟醸 限定生酒


酒呑童子は、昨年訪れた京都宮津のハクレイ酒造さんのお酒です。今回たまたま酒屋さんから紹介されて懐かしくなりました!

サブ銘柄が「ひょうたんからこま」と何だか良いことが起こりそうなネーミングですね。
酒米は、山田錦の等外企画米だそうです。
大した期待もしていなかったところ、等外米でも山田錦ですから、やっぱり美味しかった❗️…ということでしょうか?

飲んでみて…スッキリしたやや辛口でこれは食中酒だなぁ〜!と思いました。




counterでは人気の琵琶のさゞ浪  ☆☆☆
皆さんが「このレトロなラベルいいね〜!」っておっしゃいます。

9ED61A65-3CB7-42E8-AD47-882A16E1A2F0.jpg

以前にも書きましたが、こちらの蔵元の初代の出身地が、琵琶湖畔だったそうです。

埼玉の他の蔵元さんへ丁稚奉公を経て、独立して蔵を建てた時に、初心を忘れないように、幼い日に離れて来た琵琶湖を想い「琵琶のさゞ浪」という銘柄にされたそうです。いい話ですね…。


このラベルの渋さ。
白地に黒で松の絵と、「さゞ波」の力強い文字。
グレーの浪に、赤で左からカタカナで「ササナミ」ですよ〜❗️  カッコ良すぎます…。

現在こちらの麻原酒造さんでは、新しいラベルも出ているようです。こちらサクラバージョン。

E9D2B97E-FD5D-43E5-BEAC-4C3DFF0362D9.jpg

これはこれで、春らしくてキレイですけどね…。


琵琶のさゞ浪は、やはりレトロバージョンでないと…。酒屋さんも、「うちではレトロラベルしか扱いません」と言ってました。
なんか嬉しいデス!  (^^)

この琵琶のさゞ浪、「あの十四代の再来か⁈」と言われたらしいです❗️
琵琶のさゞ浪に熱が入ってしまいましたが…。



雪の茅舎は、「茅舎」がボウシャとなかなか読めませんよね。私も雪のボウシャと覚えました。
こちらは秋田の由利本荘市の斎藤酒造場さんのお酒。茅葺きの民家の多い、雪深いところにあるので「雪の茅舎」だそうです。

4〜5年前に飲んだ時と現在では、このお酒は酒質が変わった様に思います。
今もやや甘みがありますが、以前はもっと甘くてズシリとした重みのあるお酒だった様に記憶しております。
日本酒ブームで全国区にする為に、変えたのでしょうか?
今回の純米吟醸生酒は、フレッシュ感と芳醇な味わいで、ずいぶん飲みやすく美味しくなったなぁ〜と実感しました。


さて今日のタイトルは「利き酒スペシャル❗️」
でしたね…。

実は昨日、3名の方がこちらの利き酒3銘柄をお飲みになって、それぞれ好みが違いました。
酒呑童子ひょうたんからこまがお好きな方、雪の茅舎がお好みの方、私個人的には断然琵琶のさゞ浪なのですが…。

お酒は嗜好品ですから、人それぞれ感じ方が違います。何も食べていない時と、食べながらと、何を食べながらなのか…と。
飲む順番はあっても、お酒の押し売りはしたくないです。それぞれが楽しんで飲んで頂けたら嬉しいです。


今日も美味しいお酒を…。









posted by counter at 09:44| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

三連休A

今日は久しぶりに上野公園を散歩しました。

風はまだ冷たいですが、春の日差しが明るく、良いお天気です。

D468AD5E-29B7-4FB5-A3F8-113AB2741741.jpg

E3863D2F-5D10-42C8-B535-0F10EDB611CF.jpg

上野の跨線橋です。
雲ひとつない青空で気持ちがイイですね!

6BF0960E-35B5-4087-BCA1-31D1E8D8D66A.jpg

国立博物館は、「茶の湯展」

5CCB4678-D564-4347-81D9-1810E4D14CF4.jpg

芸大美術館のポスター。


54D5BBD9-C35B-4A64-844D-BEEDD7308B5C.jpg

大木の下の、紫の可憐なお花は何でしょうか?
手前の木にも、芽が出ているのがわかります。
春ですね…♡

A026F86A-4663-4D44-9542-24E674A61038.jpg8C0A133B-3E8E-464F-A9E6-F7C9FD9E6618.jpg

いつもの上島珈琲でモーニング。
外国人の方があちこちに。

47B5FB66-E7FE-40CE-9D3C-2D1C8F144194.jpg

子供図書館の立派な建物。外壁工事中です。

906F217B-9691-4369-9767-86A8E1F6329D.jpg

これは梅の花ですね。満開です。
桜の開花は今週末あたりでしょうか?

今日は、これから御墓参りに行きます。
あと半日、良い休日を…。
posted by counter at 11:05| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三連休@

三連休いかがお過ごしでしょうか?

昨日は初孫のお食い初めで、朝から準備していました。
築地の知り合いから頂いた、天然の2キロもある大きな鯛。
これは焼けないので、お刺身にしました。

D120C030-1985-4E25-ABFB-50206A4B24EE.jpg

祝い鯛はこちら。

7C27BC10-8835-4D15-9F31-4F002A7F0E65.jpg

これは血鯛。レンジで焼けるサイズです。

2805193C-E67A-4A93-9653-6672C9A2AF7D.jpg

お食い初めは、お赤飯を一粒子供の口に入れ、次に鯛、吸い物、そして歯固め石(お宮参りの神社で頂いた石)に箸でチョンチョンと当て、これを歯茎に当てて終了。

米粒も鯛もお吸い物も、ベェ〜っと出しました。
まだ母乳以外味に慣れていませんから。

このあとずっとご機嫌な孫でした。

D51277A0-FF22-41B2-B29C-284E9C920C2D.jpg
posted by counter at 10:12| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

お花が…

今日は、昨日に比べて暖かいですね。
家の近くでは、早咲きの桜が咲いていました。



2C3B7A68-039B-4F9A-8FDC-915C36EDCAD4.jpg


そしてモクレンも…。



BC80E0EA-7E89-438C-9964-7BC8E57787DD.jpg


この花は、3月の半ば頃になると咲き出します。
楚々とした美しい花で、好きなお花です。

この花を見ると「もうすぐ春だなぁ…」と思うのと同時に、遠い昔を思い出します。


話は変わりますが、お酒のラベルもだんだんと春らしくなって行きます。
七冠馬(島根)純米のラベルも、こんなに可愛い春らしいラベルです♡

05562D4F-4E85-4C0C-AB7B-1A7A0144FF18.jpg
posted by counter at 16:08| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

山形の生酒限定頒布会

今年も、山形の生酒限定頒布会のご案内が届きました!

343FC7AB-BD64-443B-8836-79B2DFED3B64.jpg
counterでご案内する様になって何年になるでしょうか?毎回多くの方にご注文を頂いております。

5月から3ヶ月間、山形の選りすぐりの酒造さんのお酒が、毎月300ミリが6本(6蔵)届きます。
プレミアコースは、8月にくどき上手と雅山流の720ミリが各1本ずつ届きます。
この2本は、毎回本当に美味しくて感動します。

昨年はご注文された方6名で、一度に6銘柄を開けて飲みました。
何も食べずファーストインプレッションで美味しいと感じるお酒、食べながら飲んで美味しいお酒、を6人でアレコレ感想を言いながら味わいました。これをしたことで、お酒に対する考え方がハッキリした様に思います。

今回もご注文の方のみですが、また開催したいと思いますので、関心がある方はどうぞご注文を…。

☆4/21(金)山形の秀鳳酒造場さんの会
   ご参加の方は、お早めにお申し込みください。


posted by counter at 17:09| 酒造探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試飲会

今日は、山の上ホテルで開かれている試飲会に行って来ました。
迂闊にも写真を撮るのを忘れました…。


入ってすぐに、鶴齢の青木酒造さんの目崎さんががいらしたので、ご挨拶。

搾りたての純米吟醸山田錦を飲ませていただきました。
新酒らしく爽やかですが、山田錦の旨味と微かな酸味がジュワーと味蕾に広がっていく感じがしました。美味しいです!


久しぶりに、広島の富久長さんのお酒を飲んでみました。酒米は、八反草。八反錦ではありません。スッキリ爽やかな飲み心地で、初夏からのお酒を意識しているそうです。こちらも良かったです。
島根の月山、夜明け前、自然郷、陸奥八仙なども飲んでみましたが、私的には鶴齢が一番です。


posted by counter at 15:24| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

寒いですね。

久しぶりに曇り空ですね。明日は雨になり、明後日は所によっては雪もチラつくらしいです。

今朝起きて鏡を見たら、目が腫れぼったくて、重かったです。花粉でしょうか…。
花粉症には恵の雨でも、雪が降るほど寒いのはちょっと嫌ですね。


3A8D598A-F5E7-4403-B0A8-BDA526B7A5BC.jpg

これは土曜日のご予約の方にお出しした玉ねぎとカニのサラダ。彩りを春っぽくしたら、喜んで下さいました。


今日は築地で、宮崎産のかつおと、今が旬のホタルイカを買いました。イワシとアジも…。
イワシは久々に、イワシのつみれ鍋に。
アジは、アジフライにします。

FC854A9E-4D26-4D0F-B561-ABC505794656.jpg

賄いで味見しました。(キャベツが無くて…)
ふっくらとして、生アジフライは美味しいですね。最近、アジフライにはお醤油をかけた方が美味しいと思うようになりました。

D74F574B-EDC0-489C-80F1-EDFDBC406A0A.jpg

こちらはイワシのつみれ鍋。
これにお豆腐が入ります。
つみれは自家製て、お味噌と隠し味に?を入れました。出汁もいわしの中骨で取っているので美味しいですよ。

今日は寒いので、蓬莱泉の霞月を燗酒でいかがですか?火入れをして1年熟成させた燗酒用のお酒です。

C7FC1607-5887-456C-BCDC-A37B7AF473D0.jpg




posted by counter at 16:18| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

今日は歌舞伎座


金曜日にやっと確定申告が終わりました。
昨日の土曜日は、久しぶりに貸切の予約が入り、10時までお仕事。

今日は朝からのんびりして、これから歌舞伎座で「三月大歌舞伎」の夜の部を幕見席で観ます。


0BCC49C5-2739-4EB6-BBA7-EB9BC5D99117.jpg

AC2331ED-9E06-4F2C-AE15-92E017D9ED7B.jpg

夜の部は海老蔵さんの「助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」があるので、土日のチケットは、アッと言う間に完売になっていました。

それで幕見席で観ようと、発売1時間前から並んでいます。
海老蔵さんは、容姿はもちろんですが、華がある役者さんですね。
助六由縁江戸桜は、歌舞伎宗家の市川家に伝わるお家芸で、歌舞伎十八番のひとつです。

海老蔵さんの助六は、今回初めて観るのでとても楽しみです。助六は海老蔵さんにピッタリのお役ではないかと思います。





posted by counter at 15:13| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

本日は営業します!

3日間お休みさせていただきましたが、本日から通常通り営業致します。

今日は、芋吸いにイサキのお刺身。
熊本土産の豆腐の味噌漬けにウニ海苔。
他には、カマスの干物にふぐの唐揚げ・白魚ポン酢。

お酒は、千葉の一喜に、岐阜の鯨波。
そして久留米の庭のうぐいすを開けます!
限定品のしぼりたてです。


0FFB2372-ED53-4B9D-A84A-D43ACBE89D47.jpg


posted by counter at 17:00| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

本日から8日まで休業します

所用があって福岡へ来ています。


昨日は下関で親戚に会い、関門海峡の見える割烹で食べたランチは、春の彩りが美しく美味しいお刺身定食でした。

27F1569C-DBE8-4B9D-BC4B-9D0C92DAD4A4.jpg

真ん中の蝶々は、カボチャの飾り切りです。
白イカにウニが美味でした。

今日は久留米で、酒蔵2軒周りました。

6D6E1861-611D-4648-92F2-3BFDF3B8E783.jpg33034E88-E31A-4650-9CE1-0ABBC63496C6.jpg

庭のうぐいす  の山口酒造場さん。


7E92642C-74C9-44E9-8A89-9D1AD1C0397E.jpg

こちらは株式会社いそのさわ  さん。
どちらもお酒を購入しましたので、後日お楽しみに。

9日木曜日は通常通り営業致します。
ご迷惑おかけ致しますが、宜しくお願い申し上げます。
posted by counter at 14:02| 酒造探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする