酒 処 c o u n t e r チルアウト日記

2019年04月19日

お店お貸しします!

今年から水曜日を定休日にさせていただきました。仕入れに業者さんを使わず、自ら市場へ行って仕入れをしているため、体力的にキツくなってきたのが理由です。


この休みの水曜日を、ご希望があればお貸ししております。(土日も可)

先月は元バイトの梓ちゃんご夫妻が、ご結婚のご報告会を開きました。
ご主人様とお二人で、お家で仕込みをして9名のお客様をもてなしていらっしゃいました。


そして今月は一昨日に、ご常連さんがお得意のカレーで「華麗なる日本酒の会」(カレーと日本酒の会)を開催。私も参加させて頂きました!

カレーは、スパイスキーマカレー。
パクチーがドサッと載せられ、レモンスライスが添えてありました。

BDA59070-DC19-45AE-B7B4-B8236527378A.jpg

お味はというと、スパイシーでも旨味が先行する辛みで、トマトの酸味が絶妙でした。
パクチー好きにはたまらなく、少しずつ混ぜながら食べました。
後半は、レモンを絞ることで円やかな味に変えて頂きました。

お酒は、不老泉(滋賀)の純米吟醸備前雄町  生酛生酒
B70CE1B6-A162-41ED-A70E-86C4934EC34C.jpg
C968F986-8BE9-4BE3-9435-529848F7368E.jpg
大那(栃木)純米吟醸ラシーヌ  那須五百石石

不老泉はカレー同様、旨味・甘味・酸味のバランスが良く、生酛であっても生酛にありがちなひね感や匂いが無くフレッシュさを感じるお酒。
こちらのカレーに良く合いました!
流石、唎酒師の資格を持つ方のチョイスですね!

大那も酸と旨味が特徴のお酒で、こちらも爽快なキレがありフレッシュ。




カレーと日本酒をどう合わせるのか、大変興味があり楽しみにしておりましたが、ここまで合うとは正直なところ想像をしていませんでした。
カレーと日本酒を充分に堪能させて頂いた会でした。



定期的に行われるそうですので、もっと多くの方に召し上がって頂けたら良いですね。


こちらの方の様に、得意料理をお知り合いに召し上がっていただきたい方や、グループでの持ち寄り飲み会・飲食店開店をご検討中の方にご利用頂ければと思います。

詳しくは、
お電話  0362061288(16:00〜22:00)
メール  bar.counter0209@gmail.com
までご連絡ください。


posted by counter at 07:57| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

今週も試飲会!

市ヶ谷で開かれている「日本の酒メッセ」に行って来ました!

毎年御茶ノ水の山の上ホテルで開かれている試飲会ですが、今年は改修中のため他所での開催です。だいたいこちらの試飲会が、その一年のお酒のバロメーターになっています。
今日は、久しぶりに直ちゃんを誘ってみました。



まず初めに、いつもお世話になっている鳥取の千代むすび酒造さんから。

EF1143BF-05BA-4E87-8D3C-3296058A4880.jpg

counterでもお馴染みの営業部長さんの佐野さんがいらっしゃいました!

手に持たれている発泡の酒を試飲会させていただきましたが、スパークリングワインの様なシュワシュワ感で飲みごごちでウットリします!
一番右の、千代むすび無ろ過原酒の生もスッキリしながらしっかり旨味も。


3FD393A6-0736-43CC-BEFF-0DE1D6B3A310.jpg41A4116A-22A7-4892-B104-74585DB02015.jpg

こちらは福島県の人気酒造さん。
ワイングラスで美味しい日本酒アワードで、金賞受賞だそうです。美味しいです。
下のあわ酒は、とても華やかで美味しいスパークリングの日本酒。パーティにピッタリ!





24F9A9CD-22A3-4EFC-BBD7-BF8789904465.jpg

こちらは福島県郡山市の仁井田本家さん。
こちらの酒造りは、農薬や化学肥料を使わない自然農法。
counterでは、「にいだしげんしゅ」よりも穏(おだやか)でお馴染みですね。

FE0BDB80-612E-49C2-A405-6D70015EF9C0.jpg

これです!
夏酒の生ですが、今年からこれは火入れで4合瓶になったそうです。
これも、うすにごりのピンクのラベルも、酸と甘み・旨味を感じて大変満足な味わいでした!
「田村」は、仁井田本家さんがある町の名前だそうです。こちらは燗酒にしてとても美味しかったです!どれを頂いても美味しかった〜❗️という印象でした。
counterでお酒の会を開いて頂けたら、良いですね〜!♡





7BABE4C5-A3E5-4CEA-B8C3-3DE631615359.jpg

写真が逆光ですが、こちらは島根の吉田酒造さん。社長さんの満面の笑み。
呪文の様に「いつ飲んでも美味しい島根の月山!」と覚えて、もう何年になるでしょうか…。



7F4DBA41-7F4D-4543-9E26-FB68450CFC56.jpg

こちらがcounterの定番月山です!
食中酒として、ずうっと飲み続けられるお酒です
。もう一つ、生酛の純米吟醸「おろち」が燗酒でとても美味しかったです。
生酛特有のヒネ感と匂いがなく、とてもスッキリとした味わいで、こちらも食中酒としてエンドレスに飲めそうです。
月山の吉田酒造さんにも是非、お酒の会をお願いしたいところです。


B81E1DE8-6F51-438D-885D-12D3632F52BA.jpg3145EF50-E1E4-4E55-8FDC-89B1F2587EDD.jpg

こちらは宮城の綿屋の金の井酒造さん。
面白いお酒を発見しました!
特別純米  幸之助院殿。
飯米のひとめぼれを使ったお酒ですが、漢方牛を生産されている酪農家さんに、お米の栽培をお願いされているというのです。
よくお聞きすると、牛の糞を堆肥にして無農薬でお米を栽培し、造ったお酒の酒粕を牛に食べさせているというのです。
その牛の飼料に漢方薬をブレンドしているそうです。

このお酒は、お肉に合わせたお酒らしいです。
爽やかな酸味がお肉の脂を洗い流して、またお肉を食べるという、こちらもエンドレスにイケルお酒です。お肉の方も味わってみたいですね。



最後はこちらです❗️

74119CF8-964D-4E62-9C4F-9CC159152181.jpg

昨年2月にお酒の会を開いて頂きました、岡山の御前酒、辻本店さんです。
こちらの会にも、イケメン社長さん自らがいらしてました。
Cry Babyの純米無ろ過生原酒は、昨年も飲ませていただき、大変美味しいと皆さん絶賛されていました。昨日は、同じおりがらみと瓶燗火入れを試飲させていただきましたが、どちらも素晴らしいです。
特に瓶燗火入れは、食中酒として最高です。
こんなお酒だとウキウキと、飲みすぎてしまいそうです。
御前酒さんのお酒は、どれも酒米は雄町だそうですが、私の雄町は甘い!という感が変わりました。社長さんは「酸を意識して作っています」と仰っていました。

0E33C6A6-8715-4D3D-A29A-3027BA769A3C.jpg
こちらがCry Babyの瓶燗火入れ。
来週あたり、お店に入れたいですね〜!
また機会がありましたら、是非美味しい御前酒さんの会もお願い致します。

お昼に市ヶ谷で懐かしいカレーを食べてからの試飲会でしたが、少しずつのお酒でも昼間は酔いました。

各蔵元様、ありがとうございました。
また宜しくお願い申し上げます。
posted by counter at 10:08| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

新藤酒造店さんご来店!

先週の木曜日、雅山流でお馴染みの米沢の新藤酒造店さんの専務さんがご来店くださいました。

200D5A7D-B895-4CD5-9B0D-40A128513096.jpg

昨年の7月にはこちらの専務さんに、11月にはお父様の社長様にお酒の会を開いていただきました。
地元はともかく、基本的にお酒の会はされていないそうですので、大変貴重なご意見会になりました。


今回は、数日前に米沢を出られて、営業に回っていらっしゃったところ、お立ち寄りいただきました。

それにしてもcounterみたいな小さなお店に、世界を駆け回っていらっしゃる方がご来店くださるとはビックリしました!

お酒の会にご参加された方に、新藤さんがいらしてくださっている事をお伝えしましたが、皆さんお忙しそうで、常連さんは無理そうかな?と思っていたところ、心強いマニアのお二人がご来店くださり、お酒談義に花を咲かせていました!

新藤酒造さんを独り占め出来て良かったですね。
ありがとうございました!


posted by counter at 17:15| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

今年初の試飲会です!

今日は冬に戻った様な気温で寒いですね。
水曜日でお休みなので、竹橋で開かれている試飲会へ行って来ました!
この気候では来場者も少ないと見ていたのが的中!ゆっくりお話し出来ました。



counterでお馴染みのところでは、
鶴齢の青木酒造さん(新潟)
羽根屋の富美菊酒造さん(富山)
月山の吉田酒造さん(島根)
七田の天山酒造さん(佐賀)です。


最初に月山の吉田酒造さんのブースへ。

57CEAD16-C50C-419C-A58A-C9CCF031FE62.jpg

最初の試飲はコレ!

0BBA4E3D-FDEA-4BAD-931F-4D2714915D7C.jpg

counterでもお馴染みの月山の特別純米です。
酒米は、五百石石。安定した美味しさですね。
社長さんがお話中でしたので、ご挨拶出来ませんでしたが、次の試飲会がありますので、その時にでもと思います。
たくさんの銘柄がありますが、ピッアップして飲みます。美味しかったのはコレです!

FF592498-F17A-450D-B368-D084A7F5BDD4.jpg

純米吟醸の佐香錦直汲み中取り
旨味・甘味のしっかりした中でのキレ!




44F83D72-BAD9-4D21-B9BF-D588E71DE504.jpgD6C9FDB2-044A-46CC-986F-2D5ABF39C643.jpg

こちらは獺祭。
純米大吟醸が50%の精米歩合から45%になるそうです。
滅多に飲まない二割三分を飲んでみました。
さすがに美味しいです。


37C8D693-B77C-4292-B61F-72030C74FE62.jpg

こちらは純米ドラゴンでお馴染みの龍力さん。

E2DCF74A-67CD-43D4-96E4-1127325BFBA6.jpg

この大吟醸ドラゴン青は、日本酒にもワインにも合う様に造られたお酒だそうです。
このお酒のために、自社で山田錦から醸造アルコールを作られたそうです。

試飲してみると、旨味がありながらもお料理の邪魔にならない美味しいお酒でした!
龍力さんの営業さんが、しっかりとご説明されていて皆さん聞き入っていました。


次はお馴染みの鶴齢さん。
counterでもお酒の会を開いて頂いた目崎さんがいらしたのでご挨拶をして、いろいろ飲ませていただきました。

EB4EECC2-6A12-457B-A289-40E50A813BF5.jpg53046F6A-2E71-4D55-A0CE-6A1B5BC29E0C.jpg

限定酒では、特別純米の越淡麗55%精米の生酒が美味しかったです!
他も鶴齢は、安定した旨さです。
目崎さんに、「お酒の会またやってください。」とお願いしたら「いつでもいいですよー!」とおっしゃっていただきましたので、お楽しみに…です。



次は岐阜の小左衛門の中島醸造さん。

313A2763-4853-4650-9061-499586B0DAED.jpg

とりあえず純米吟醸から。
好みは左の雄町かな。
雄町なので、少し甘いですが旨味がしっかりありました!

6BBE311D-5451-4BB7-B261-D5CAC24D78FC.jpg

こちらも美味しかったです。
純米吟醸ひだほまれおりがらみ。
旨味と酸味とキレのバランスがいいですねー!

6F013F18-140E-4182-AF33-F347FE2F0C0F.jpg

こちらは夏酒。
この頃の夏酒は、アルコール度数が控えめで物足りなさを感じるものが多いのですが、小左衛門さんの夏吟は、しっかり旨味と爽やかなキレが特徴でした。

5489A14C-4859-4983-949F-7BB23D878FC9.jpg

最後はコレ!
山廃仕込み無濾過生原酒。
香りはもれなく山廃。
飲んでみると、ふくよかな甘みと旨味。
これは常温でも美味しいですが、燗酒にしたら美味しいだろうなぁ〜と思いました。
特に今日の様な寒い日にはピッタリです。


4E72F443-B51B-48B2-83D1-3F8589695BED.jpg

冬に戻った様な寒さで来場者が少なかったのが幸いして、小左衛門さんの営業統括部長の中島様・中野様とお話し出来ました。
お酒の会もお願いしてきました。
実現したら良いのですが…。
宜しくお願い致します。



以上、本日の試飲会のご報告まで。


posted by counter at 21:24| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

お酒、続々と入荷しました!

金曜日は盛況で、ほとんどのお酒が無くなり、今週は新しいお酒が入りました。


1.日高見(宮城)純米超辛口
何にでも合わせて美味しい辛口の日高見
2.栗林(秋田)ピンク純米生酒
毎年好評の六郷東根産の三郷錦使用のお酒です
3.琵琶のささ浪(埼玉)純米無濾過生原酒
あの十四代の再来と言われた銘酒


FA7D6106-F6C8-4FD8-A184-4805E57D4E6E.jpg


4.裏月山(島根)純米吟醸  
いつ飲んでも美味しい島根の月山
5.町田酒造(群馬)特別純米  
美山錦  直汲み  
6.町田酒造(群馬)特別純米
雄町  直汲み  counterお馴染みの町田酒造!

874EDF90-C49E-4751-816D-2E989903C8BE.jpg

先週、蓬莱泉の純米吟醸和の生を開けましたばかりなので、本日は2本開けます!

A4C91FE8-1F70-4010-8DF0-F4564A3C76AB.jpg

肴は、カツオのたたき、紅鮭のハラス他いろいろ。


posted by counter at 18:48| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

桜も満開です!

ようやく気温が上がって来ましたね。
桜も満開で、桜吹雪が舞っています。
今年の桜は早く咲きましたが、開花の後の低温でとても長く持ちました。
今週末が見納めかもしれませんね。

3日の水曜日に、靖國神社で行われた夜桜能へ行って来ました!お能鑑賞は3度目です。
演目について勉強していかないと、全くわからないまま終わってしまうので、あらすじだけ調べて行きました。
舞囃子  海人(あま)
狂言  舟ふな
能  鞍馬天狗

狂言は、わかりやすくどの演目も面白いです。
野村万作さんと萬斎さんの親子。
萬斎さんは、最近映画の中で見たばかりでした。
萬斎さんの狂言は初めてです。


風は無かったけど、気温が低くて本当に寒かったです。
夜桜はとても綺麗でした!


9618B43E-8B73-40B9-97A6-F99EF11A9464.jpg

今日のお酒は、こちら。


71AFE455-EDD4-4418-A751-20391BEDA03F.jpgC4C3CFBC-33F1-4E7B-B168-AB018AB9A574.jpg
D690FDDC-5CC0-4F36-A7CF-E8A1B5F7793E.jpg

イワシのつみれ汁です。

posted by counter at 17:46| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

花冷え

桜が満開になっていますが、このところの気温の低下でお花見も寒そうですね。
昨日は、清澄庭園へ行って来ました。

E13878E0-63F6-48F1-ACA6-21B309870B83.jpgD2F86194-A2C3-4B3E-9904-9C0FA411D496.jpg426F2B52-F4D5-4F5F-A146-C9FA51E2B5FC.jpg26EE7C07-0F9F-4014-90FD-03A876CCF978.jpg0B5F1AEB-4FBC-4DBE-A182-4858A8895F0E.jpg

桜の木はたくさんありますが、咲いていたのはたったの1本。他はみんな蕾でした。




今日は4月1日。
新年度のスタート。
新しい元号の発表。
「令和」
昭和に似てますね。
そのうち馴染んでくるのかな。


4月29日と30日は営業します。
29日は18時から21時までで、「さよなら平成!日本酒飲み比べ!」を考えています。
9名さま限定。
詳細は追ってご連絡致します。


30日は予約が入っているため、普通に営業致します。


本日のお酒は、山川流(愛媛)のお酒です、

E4343A70-1E70-4898-A708-6CDE15C01647.jpg

甘味・旨味・酸味のバランスの良いお酒です。

他には、まんさくの花の限定品が入ります!
posted by counter at 14:29| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

山形の生酒頒布会

今年も山形の生酒頒布会のご案内が来ました!


2D7534BA-98B5-4A84-B7AC-6E401B9F5D42.jpg


今年は皆様のご要望多数につき、6銘柄飲み比べを復活させます。

お一人様で、毎月300ml×6本は多いという方のために、8名様限定で5・6・7月に6銘柄飲み比べをお店で行います。

各月75ml×6銘柄をお料理と共に味わう会です。
お料理代3,000円は各月の開催日に頂きますので、
ご希望の方は、お酒代3,000円×3ヶ月分=9,000円を添えて4/5(金)までにお申込みください。


毎年グレードアップしている山形の生酒頒布会で、「美味しい」を分かち合いましょう!
posted by counter at 11:38| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

春はすぐそこに…

今日はとても暖かいですね。桜も開花しそうな気温です。
自宅から駅へ行く途中のマンションの入り口に、白いモクレンが咲いていました。

7AB8928B-B5AF-4A61-A392-9702B208587F.jpg

この花、大好きです。
花だけが空に向かってスッと咲いています。
葉は、花が落ちてから出て来ます。
桜と同じですね。


さて今日は水曜日ですが、休日前なので営業致します。
お酒は、春酒の御慶事。

0EC5EF6D-A328-4114-A749-51C547620065.jpg


華やかな香りと甘み、そして酸味。
フルーティでありながら爽やかなキレが特徴です。魚は、鰹のタタキや海老と筍の春巻きなど。

posted by counter at 14:51| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

金柑

宮崎からいらしたお客様から、こんなに美しい金柑をいただきました!
そのまま食べるんだそうです。
なんと、糖度16度。
いちごで10度くらいだそうですから、甘いんですね〜。
ビタミンCとEがたっぷりと女性には嬉しいプレゼントです。


82DDB621-01B2-433B-B302-9F0A96E870EB.jpg




今日は花粉症には辛いけど良いお天気で、家の近くの早咲きの桜が咲いていました。

910EC85F-8F91-4E5C-A432-5A3A82C6510A.jpg


お店の今日のお酒はこちらです。

4188B26D-A7D9-44FE-917B-1ECA39EF1597.jpg

明日水曜日はお休みしますが、来週の水曜日は休日前なので営業致します。
posted by counter at 17:42| 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする